no title
1: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)20:51:44 ID:iFJf
1(遊)真田昌幸
2(二)内藤昌月
3(中)春日虎綱・信達父子
4(一)穴山信君
5(右)秋山虎繁
6(左)保科正俊
7(三)跡部勝資
8(捕)武田信豊
9(投)小山田信茂



引用元: 【激強】長篠の戦い後の武田家家臣で打線


2: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)20:52:30 ID:iFJf
その他にも仁科盛信、下條信氏、岡部元信、依田信蕃、木曾義昌、長坂釣閑斎が控えている模様

3: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)20:52:30 ID:yGwZ
御舘様が亡くなっても安泰やな!

4: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)20:53:11 ID:iFJf
解説を貼っていく!

5: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)20:53:24 ID:iFJf
1(遊)真田昌幸
長篠の戦いで兄2人が討死し家督を相続。上野方面を統括。対上杉・北条で活躍。有名なので詳細は省く。

6: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)20:53:57 ID:iFJf
2(二)内藤昌月
武田四天王の1人内藤昌秀の養子(実父は保科正俊)。箕輪城代として上野方面を統括。武田滅亡後は滝川一益に従うが、本能寺の変後は北条家に仕えた。

7: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)20:54:37 ID:lI7a
見てるで

8: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)20:55:07 ID:iFJf
3(中)春日虎綱・信達父子
虎綱(=高坂弾正)は長篠の戦い時に海津城にいたため討死せず(長男は討死)、その後も対上杉等で活躍。虎綱亡き後は子の信達が海津城代として対上杉や伊豆方面での北条戦でも活躍。武田滅亡後は織田に降り、本能寺
の変後は上杉に属すが、天正壬午の乱で北条方に内通しているのがバレて殺された。

9: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)20:55:42 ID:iFJf
4(一)穴山信君
駿河・遠江を管轄していた山県昌景が討死したため、武田一門の筆頭格である信君が江尻城代として同地域を統括。
後に織田に内通し所領を安堵されるが、伊賀越えの時に誰かに殺される。

10: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)20:55:56 ID:izjy
勝頼本人は監督か?

12: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)20:56:18 ID:iFJf
>>10
せやな

11: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)20:56:09 ID:iFJf
5(右)秋山虎繁
武田軍の猛牛。大島城代として南信濃方面で活躍。信玄の西上作戦に伴い、東美濃の岩村城代となる。長篠の戦い後、織田方に城を包囲され落城。磔刑となった。

13: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)20:56:34 ID:iFJf
6(左)保科正俊
槍弾正の異名を持つ正俊。高遠城代として、秋山虎繁不在の南信濃を統括。武田家滅亡後は子の正直と共に家康に仕えた。

23: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)20:59:30 ID:9i3t
>>13
保科姓やが保科正之と関係あるんやろうか?

24: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:00:26 ID:iFJf
>>23
養子やった気がする
家康の隠し子とかやろ確か

26: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:01:28 ID:9i3t
>>24
父は家康じゃなくて秀忠やな
元の家はここなんかな、会津は途中で松平姓になっとるが

31: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:04:13 ID:iFJf
>>26
そうやったか、サンクス

41: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:07:42 ID:9i3t
>>31
調べてみたけど保科正俊の孫の養子に当たるらしい
と言うか保科正之って結構歳取ってるイメージやったけど還暦ちょっとくらいで逝ったんやな

74: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:30:52 ID:o4rE
>>26
保科正之は秀忠の実子だけど事情があって保科家に養子に出されたんや
んで、のちに家光から松平姓を与えられてるけど正之自身は養父への恩から保科姓を名乗り続けて息子の代から松平を名乗ったんやで

14: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)20:57:14 ID:iFJf
7(三)跡部勝資
甲斐守護代を務めていた跡部氏の出。勝頼の側近として多方面で活躍。佐竹家との同盟の取次を行うなどした。天目山の戦いにて、迫る敵から逃げようとしたところを、土屋昌恒に胴を射抜かれ落馬し敵に殺された、という話もある。奸臣と言われることが多い人物。

15: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)20:57:27 ID:24u4
内通がバレて死ぬのはださい

22: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)20:58:57 ID:iFJf
>>15
昌幸の誘いに乗ったらバレたんや...

16: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)20:57:28 ID:OSDc
小山田はわざと甘いコースばっか投げて大量得点させてそう

17: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)20:57:32 ID:V9bk
よりにもよってピッチャーなんやな

18: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)20:57:36 ID:iFJf
8(捕)武田信豊
勝頼の従兄弟。勝頼政権を支えた重臣。勝頼と幼年期から仲がよく、勝頼が家督を相続してからは、特に信豊を重用していたという話もある。武田滅亡時、落ち延びた先の小諸城で裏切りに遭い殺される。

19: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)20:57:37 ID:hiJ4
信長の野望だと飫富虎昌が地味に初期メンツの中でも戦闘マシーンだった気がする

20: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)20:58:25 ID:iFJf
9(投)小山田信茂
小山田氏は武田家中でも穴山氏と並ぶほど。上杉景勝との同盟交渉を担い、勝頼の妹菊姫の輿入れにも貢献。甲州征伐時、信茂を頼り岩殿城へ向かっていた勝頼一行を受け入れず、土壇場で寝返った。その後、織田方によって善光寺で処刑された。

25: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:00:33 ID:24u4
>>20
えぇ…

21: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)20:58:55 ID:o0Du
勝頼は理解者であるアッニが生きてたら猛将としてもっと評価されたろうに

27: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:01:32 ID:hiJ4
武田24将はクソ有名なのに越後17将とかがマイナーばっかなのってなんでやろな
武田は甲陽軍鑑の影響がデカいのか

28: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:01:37 ID:7CFZ
小山田は石直球投げるぞ

29: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:03:08 ID:o0Du
武田強くせな脱糞の立場がないからしゃーない

34: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:05:15 ID:24u4
>>29
実際あの立地で長年領土維持出来たってことは強いってことや

38: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:06:07 ID:iFJf
>>29
奈良の坊さんが日記で、武田は最強クラスみたいなこと書いてるで

30: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:03:44 ID:iFJf
甲陽軍鑑やと、
信茂が自分の城で再起を図ろうと言った昌幸に対して、たかだか親の代からの家臣やから信頼おけんとか言ってたけど
信茂のお父さんとかおじいちゃんは信虎とバリバリやり合ってたのにどの口が言うんやと思うわ

32: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:04:41 ID:4nsv
土屋昌恒が最後まで勝頼を裏切らない話は好き

36: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:05:40 ID:7CFZ
>>32
片手1000人斬りのやべーやつ

37: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:05:44 ID:V9bk
>>32
片手千人斬りとかいう盛りすぎてる異名すき

40: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:07:07 ID:SORk
>>32
レイリ読んで知ったわ

33: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:05:11 ID:iFJf
甲州征伐時、武田方の諸将特に戦わずに逃げてて悲しい
まともに戦った高遠城は瞬殺されるし

35: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:05:32 ID:2ZNd
焼け野原で草

39: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:06:53 ID:eImN
信長の野望創造の長篠の合戦を織田陣営でやると
武田家重臣の討ち死にイベントの連続で敵ながら可哀想になる
締めは小山田に裏切られての自刃やし

42: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:07:52 ID:7CFZ
真田信幸、信繁兄弟が入団するのはまだか

44: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:08:34 ID:9i3t
>>42
その2人が初陣するより前に滅んでるぞ

43: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:08:02 ID:o0Du
戦国無双クロニクル2では勝頼が作中屈指の涙腺崩壊イベントなんだよなぁ

45: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:09:44 ID:iFJf
岡部元信は3年も高遠城で堪えたんはすごいわ
降伏しようとしたけど、勝頼が見殺しにしたって宣伝したかった信長が降伏を受け入れずに殺したんじゃないかって説もある

46: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:10:04 ID:o0Du
最近のノブヤボは武田は将兵強いけど立地がクソでバランス取ってるのええ調整やね
おかげで北条がソ連並の人海戦術展開しよるけど

49: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:10:50 ID:V9bk
>>46
内政鬼すぎるんよね
関東のマップもっと湿地だらけにしてほしいわ

51: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:12:33 ID:o0Du
>>49
大正義関東平野

武田はクソ立地な上に周り強敵に囲まれとるから身動き取りづらいしなぁ

50: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:11:53 ID:iFJf
>>46
武田がたまに、群馬から会津に勢力伸ばすんどうにかならんかと思う
通れんやろと毎回思うわ

47: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:10:23 ID:qNHi
結局勝頼は有能だったって評価なん?
それとも長篠負けた時点で無理ゲー?

54: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:15:58 ID:iFJf
>>47
最近は有能って評判や
家督継いだ時点で周りほぼ敵な状態でよく耐え凌いだと思うわ
信長から謙信の手紙で油断できん奴やって書いてあるしな

48: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:10:31 ID:7CFZ
股間の刀で城を落とした秋山

52: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:13:20 ID:eImN
確か保科正之は秀忠が妻お江の魔の手から逃す為に武田信玄の娘に養子だされたんやっけ
将軍の御台所から圧力から正之を守り通したのはさすが武田信玄の娘と言ったところか

53: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:15:13 ID:EYDM
真田兄弟死んだせいで脳筋扱いされてるのかわいそう

55: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:17:48 ID:o0Du
現代なら親父が急死して突然社長になった愛人の子やもんなぁ
そら苦労するわ

58: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:18:44 ID:iFJf
>>55
そのうえ愛人の実家の人からも毛嫌いされてるしな

56: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:18:40 ID:EYDM
勝頼って戦はホンマに強いんやろ

63: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:21:05 ID:o0Du
>>56
親父が落とせなかった城落としとるし武将としてはかなり強い
一武将で終わってたら評価は全然違ってたはず

65: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:23:47 ID:EYDM
>>63
一武将として化け物染みた強さなのは間違いないよな

57: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:18:43 ID:Cr7R
投手が大炎上しそう

59: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:19:03 ID:V9bk
しかも親父が一族企業でやってるならまだしも
結局有能事業部長の寄り合い所帯っていうね

60: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:19:05 ID:63jE
結果論として御館の乱で景勝支援に翻意したのは
明確に勝頼の判断ミスと言えるだろうし
名将であることに間違いはないが天下を争える器でもなかったのも確かやろう

66: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:24:18 ID:iFJf
>>60
勝頼は景勝と景虎の講和を取り付けてあくまで中立やったっていうの本で読んだわ
そもそもろくに援軍出さずに、上野で領地拡大しようとしてた氏政も悪いわ
そりゃ勝頼も不満を抱くやろう

68: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:25:52 ID:o4rE
>>66
まあ対三河美濃戦線で手一杯だから北陸に目え向ける余裕ないわな

72: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:27:57 ID:iFJf
>>68
高天神城とか包囲されてるのに、主力を越後に送ってるしな
対して氏政は佐竹とかの北関東の諸将が動いたら上野から兵引いてる

73: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:28:07 ID:63jE
>>66
中立ってのはそのタイミングで一番やっちゃいけない判断やろ
少なくとも北条にとっては景虎を見捨てたという体裁に捉えられてしまったのも不味かった
結果論ではあるけど北条の後ろ盾がはっきり無くなったことがノッブに武田侵攻を決意させた結果になったし
これまた結果論だけど最終的に甲州征伐から滅亡まで繋がってしまった

75: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:32:58 ID:iFJf
>>73
講和させて上杉の揉め事をおさめて、武田北条上杉で仲良くしようってのをしたかったんじゃないかな
そのあと講和反故にされて景虎が負けてしまったけど
伊豆方面とかで、北条と武田は揉めてたらしいから、景虎側についてたとしても北条との同盟が続いてたかは疑問やけどなぁ

77: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:41:07 ID:63jE
>>75
元から甲相同盟維持させる価値が疑問視されてた形で
北条方に同盟破棄する口実を与えた形になったから
意図はどうあれ持って行き方としてやはり隙を見せた判断だったのかなと
まあ何度も言うように結果論だけどね
ただ一門の頭としてはその興亡に責任がある立場だから結果論で言われてもしゃーなしだと思うんだ
勿論信玄からの引き継ぎが酷いっていうディスアドバンテージは承知の上やで

78: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:52:59 ID:iFJf
>>77
まあそうやな
当主として一番ダメなのが滅亡やしな

61: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:20:17 ID:Cr7R
勝頼が有能か無能かほんま分かれるよな

64: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:22:54 ID:63jE
>>61
二択議論になるから極端な話が出がち
有能が無能かどっちか必ず選べって言われたら有能の部類に入るが
但し書きがつくような落ち度も散見される
最高評価の将たちと比べると半歩落ちるって認識がちょうど良いのでは

70: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:26:20 ID:Cr7R
>>64
ワイも有能だと思うわ
ただやっぱり環境ガチャがNだったのと偉大すぎる親父のせいで愚将扱いされてるイメージやわ

62: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:21:01 ID:Cr7R
そもそも周り敵だらけやし
ようやっとる勝頼は

67: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:24:55 ID:V9bk
結局偉人史観なんてどっちも正しくないから好き嫌いも含めてワイワイやってるのがええよ

69: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:26:15 ID:iFJf
信玄がもう少し長生きしていい状況で家督を譲れてたらなぁ

71: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:27:11 ID:o0Du
結果として家を滅ぼしたって事でかなりマイナス評価されてまうからなぁ

76: 名無しさん@おーぷん 22/01/29(土)21:35:31 ID:o4rE
結局今川が倒れた事であの辺の微妙なバランス崩れたんやなぁ